Talendでジョブを作成する

ジョブとはバッチ処理を作成する単位です。一つのジョブで一つのバッチ処理が実行できます。

ジョブ作成手順

Talendでジョブを作成する手順です。

ジョブを作成

ジョブを右クリックして「ジョブの作成」をクリックします。

名前等の入力

名前、目的、説明を適当に入力します。

確認

左側のペインにジョブが作成されています。

ここから、中央の領域に右の方のアイコンをドラッグ&ドロップしてサブジョブを配置していることで、実際のバッチ処理を構築していくことになりますがここでは割愛します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です